学生でも通える料金が安い脱毛サロンまとめ。

学生でも通える料金が安い脱毛サロンまとめ。

むだ毛は思春期以降から濃くなると言う特徴があるため、脱毛したいと考える学生さんは多いです。
大学生になればアルバイトしやすくなりますが、社会人と比べると少ない収入です。
そんな学生さんでも料金が安く通いやすい脱毛サロンがいくつかあります。

脱毛サロンのキレイモでは全身脱毛学割パックプランを用意しています。
1年コース6回通常114,000円のところ106,300円と7,700円安くなります。
2年コース12回なら通常228,000円のところ202,900円、3年コース18回なら通常342,000円のところ274,100円です。
学割だと卒業すると料金が上がるのではと心配になることがありました。
しかしキレイモの学割プランなら卒業しても月々の支払は変わりません。
そのため大学4年生で卒業間近と言う学生さんでも気軽に始めることが可能です。
パックプランの場合は少ない回数で契約すると後で足りないことが、多い回数で契約すると後で余ることがありました。
しかしキレイモのパックプランでは必要に応じて回数の変更が可能となっています。
回数変更しても学割料金は変わりませんので安心です。
学割パックプランを利用するには学生証など身分証明書の提出が必要です。

脱毛サロンの銀座カラーでは脱毛学割を用意しています。
レギュラーコース2か所以上の初回契約で10,000円オフになります。
その他にもコース料金最大10%オフと言う特典もあります。
さらに銀座カラーでは未成年者限定プランも用意しています。
このプランではその都度払いができるプランとなっています。
契約時にまとまった現金を用意しなくて良いため、学生さんでも始めやすいです。
デリケートチョイス1か所なら1回当たり3,500円、スタンダードチョイス1か所なら1回当たり7,000円です。
全身脱毛までは必要ないけど、気になる部位はきちんと脱毛しておきたいと言うときに便利です。

脱毛サロンのシースリーでは学割は無いものの、料金じたいが安くなっています。
全身脱毛の月額制では月々7,500円の支払で大丈夫です。
ホルモンの分泌が活発な学生さんでは脱毛してもむだ毛が再生しやすいことがありました。
そんなときでもシースリーなら永久メンテナンス保証があるために追加料金を支払することなく、脱毛が受けられます。
多くの店舗で駅近にあるため、最寄り駅から通いやすくなっています。
未成年の学生さんが脱毛を受けるには親権者の同意が必要です。
シースリーではホームページにて親権者同意書のダウンロードが可能です。
親権者の署名と捺印が必要のため、脱毛したいときはお願いしてみると良いでしょう。

カテゴリー: 脱毛について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">