シースリーの脱毛器はフラッシュ?レーザー?

シースリーの脱毛器はフラッシュ?レーザー?

脱毛が受けられる施設ではフラッシュまたはレーザーを照射しています。
フラッシュ、レーザーともに黒い色に反応する点では同じです。
しかしフラッシュとレーザーでは出力に差があります。
フラッシュのほうが比較的低い出力、レーザーのほうが比較的高い出力となっています。
出力を上げるほど脱毛効果が高くなると言うメリットがあります。
その代わりに痛みが強くなる、肌トラブルのリスクが高くなると言うデメリットがあります。
その他にもフラッシュには直進性が少なく光のエネルギーが広がりやすい、レーザーには直進性があり離れた場所に照射してもエネルギーがあまり変わらないと言う違いがあります。

脱毛サロンのシースリーで受けられる美容ライト脱毛ではフラッシュとなっています。
脱毛マシンに付いているフラッシュランプから照射されます。
太陽光には身体に有害な紫外線が含まれています。
蛍光灯からも少ないながら、紫外線が含まれていますがランプから照射されるフラッシュには含まれていません。

美容ライト脱毛ができる脱毛マシンは様々です。
シースリーではルネッサンスGT-Rと言う脱毛マシンを使用しています。
2007年に美容ライト脱毛機器適合審査制度が始まりました。
ルネッサンスGT-Rはその制度に合格した脱毛マシンのために安全性の高い脱毛が受けられます。
海外製の脱毛マシンでは色素の薄い欧米人の毛質に合わせており、色素の濃い日本人には出力が高いことがありました。
ルネッサンスGT-Rは国産のために日本人に合った脱毛を行えます。

美容ライト脱毛ではメラニンが豊富に含まれている成長期の毛根に対して行います。
毛周期は3か月に1度と言われており、2か月ごとに来店することが必要です。
さらに全身脱毛では個所数が多くなるため、施術時間が長くなることがあります。
しかしルネッサンスGT-Rには高速モードが搭載されており、施術時間が大幅に短くなっています。
全身脱毛でも40分から60分ほどで終了、全身脱毛1回分が1回の来店で済むようになりました。
さらに海外産の脱毛マシンより小型軽量、故障も少ない、フォト効果も期待できると言うメリットがあります。

美容ライト脱毛ではむだ毛をお手入れしてから来店することが必要です。
お手入れしないと伸びたむだ毛にフラッシュが反応し、脱毛効果が弱くなる可能性があります。
顔用のシェーバーを使用するとお手入れしやすいです。

熱ダメージを与えると言った関係上、輪ゴムを弾いた程度の痛みがあります。
シースリーではカウンセリング時に希望するとパッチテストが受けられます。
痛みの程度や肌への反応をチェックすることが可能です。

c3の料金は安い?

カテゴリー: 脱毛について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">