どうして男性は一回二万円払って女性を抱くのか?

援助交際をする理由

援助交際をする理由

援助交際というものを知らない方は、今の日本にほとんどいないでしょう。

中高生でも知っていますね。これは、男性が女性に金を支払い、セックスをさせてもらうことです。

男性は、一回につき二万円くらいのお金を払うのですが、どうしてそこまでしてセックスをしたがるのでしょうか。この記事では男性が援交をする理由についてみていきます。

男性が援助交際をすることには、決定的な理由がある場合と、そうでない場合とがあります。

決定的な理由とは何か。それは、お金を払わなければセックスすることができないような事情があるということです。

世の中に、美形といわれる人々がいるように、容姿の優れない人々もいます。

たとえば、顔の造形が整っていないとか、生まれつき太りやすい体質で、ダイエットをしても中々うまくいかず、そのため女性に好かれる機会が減ってしまっているとか、性格が最悪で、人に接すれば毒しか出てこないとか、あるいは、性格が悪くなくとも、感覚が他とずれていて、好意からの言動を悪くとられてしまうとか。そのような事情から、恋人もセックスフレンドも作ることができず、セックスをすることもできずに悩んでいる男性というのは、世に大勢いるのです。

けれども、そんな男性でも、援交をしている女性を相手にすれば、お金を払うだけでセックスすることができます。

特に、家出中の身にあったり、借金の返済に追われていたりする子は、相手を選びませんから、身の丈に合わないほどの美人と行為に及ぶことも可能です。

普段セックスできずに困っている、悩んでいる、そういった男性にとって、援助交際は手っ取り早くセックスをするためのひとつの手段であり、人生において不可欠な娯楽のひとつともいえるのです。だからこそ彼らは、一回二万円を支払って、女性を買うんですね。

さて、その反面、ルックスには問題がないのに、援交女性を買う男性もいます。彼らも、面倒なこと抜きにすぐにでもセックスしたいと考えている点で、ルックス、性格の悪い男性らとまったく同じです。

その理由から女性を買うのですが、しかし、出会い系サイトのある事情が、やむなく彼らを援交に走らせているともいえます。それは、ネットで出会いを探すときに最も使える手段である「出会い系サイト」、その女性登録者のほとんどが、援交を目当てにしているということです。

出会い系サイトには、「大人の関係」や「即会い」など、セックスをしたい人に向けて設置された掲示板がいくつかありますが、そこに書き込む女性の九割以上が援交目的であるため、援交をする以外にセックスをする手立てがないというのも、彼らが買春をする一因となっているのです。出会い系サイトを使ってみればわかりますが、掲示板は上から下まで、援交目当ての女性の書き込みに埋め尽くされます。タダでヤらせてくれる女性なんて、ほとんどいません。

売る女性しかいないからこそ、買う男性が増加する。

これが、今の出会い系サイト等における、援交蔓延の実態なのです。

カテゴリー: 本当に出会える人気サイトを紹介 タグ:

サイトマップ

Powered by Prime Strategy Co.,LTD.
カテゴリー: 本当に出会える人気サイトを紹介